• ホーム
  • ネット通販で購入できるアフターピルの種類

ネット通販で購入できるアフターピルの種類

2019年05月25日
手のひらで持たれるカプセル

避妊に失敗してしまった場合など、望まない妊娠を避けるために用いられるアフターピル。
本来アフターピルは病院で処方してもらい、医師の説明を受けて服用するのが望ましいですが、ネット通販で購入することも出来ます。

ネット通販で購入できるアフターピルには、以下のような種類があります。

<ノルレボ>…ノルレボはアフターピルの中でも代表的な存在です。
黄体ホルモンの作用によって排卵・受精・着床を阻害し、妊娠を回避させます。
性交渉の後、1錠を72時間以内に服用するようにしてください。

<アイピル>…ノルレボのジェネリック医薬品で、価格も比較的安く設定されています。
黄体ホルモンに作用し、強制的に月経を引き起こす緊急避妊薬です。
その為、身体にかかる負担が大きいので通常の避妊に失敗した際の緊急避妊を目的として服用するようにしてください。
1日1錠の服用で十分な効果が得られるので常用は避けるようにしましょう。

<ノルパック>…一定の決められた時間内に服用することで卵巣や卵管、子宮内膜に作用し、排卵を止めて受精や着床を阻害し、妊娠を阻止する緊急避妊薬です。
万が一受精が起きた場合でも子宮内膜への着床を防ぎます。
服用方法は性交から72時間以内に一回目の服用として1錠、その12時間後に二回目の服用として1錠、合わせて2錠を12時間以上間隔を空けないように服用します。
2回に分けて飲むタイプなので値段も比較的安くなっています。

アフターピルは妊娠を回避する手段として有効ではありますが、その確率は100%ではありません。
服用することで身体に様々な副作用が起こることも多いので、通販で購入する際はそのような事を理解しておくようにしましょう。